【FXリスク】重要指標発表時直後のトレード画面での約定すべり

表記の件が正しい表現かわかりませんが、昨日のようなインパクトが強い経済指標発表直後にトレードするのはリスクが大

みなさんご周知の通り、昨夜の経済指標発表はインパクトがありました。

・米国雇用統計の非農業部門雇用者数が予想+18.5万人に対して27.1万人(失業率は5.0%で予想通り)

これは、素人の私が見てもかなりの大きなインパクト、サプライズがある数値でした。

発表直前のドル円レートは、121円90銭台から発表後5,6秒後でしょうか、一気にトレード画面に表示されたドル円レートは122円70銭。

ユーロドルは・・・?

直前は1.0880程度だったレートからそのとき表示されていたのは1.0710。

≪直前にポジションもっていなくてよかった。本当に思います。(・・・昔はそうは思わなかった。とんだリスク思考だったので・・・反省)≫

それはさておき日中検討していた米国雇用統計発表後のトレード参入。

【関連記事:私の勝手な今日(11月6日)のFX戦略

ユーロドルまではあまり手を出せるほどゆったりしている為替相場でなかったのでドル円に絞り込もうと思いました。

予定通り順張りで参入を決意。(結構大きく瞬時に上昇したのでドル円はロングのみ)

さきほど122円70銭でもまだ上昇しそうですが、まずはどこまで行くか様子見。
(そこから急落したらあっという間の含み損を抱えるのでまだここから(1回目の122円70銭)上昇しそうだと予測できてもここは様子見)

123円の節目で一度下がってくることを過去の相場観から予測。
よく覚えていませんが、その辺まで上昇しましたが、そこから反落して一度下がってきました。

なるべく寄せて引き寄せて我慢して、2度目の上昇波が来たときにトレンドフォロー
っていうイメージ。(これでも大きな上昇後なのでリスクは大です。 失速してしまったら即損切りです。)

123円付近(確か)まで上昇後、20,30秒かけて押し目122円65銭付近まで下がってきたら、
また上昇しようと見えたのでロングポジションを張りにクリック!

アウト!

すべって約定できず。
ちょっとあせり、ボタンを連打してしまいました。
クリックも反応がめちゃくちゃ鈍い。

わずか20秒ですでに価格が122円85銭まで上昇。
そして、さきほどクリックしていた注文ボタンが、
今頃反応し(122円60銭台で狙ったクリック)122円88銭くらいで約定。
(クリックした時点のレートと実際システムが約定してくれたレートとの差を
約定すべりと私は呼んでおります。)

うわっ!(顔が青ざめます)

そう思ったのは束の間。
122円90銭台までいったところで
失速。また大きく押し目を作りそう。
ここから短時間でレートを
下げてあっという間に大きな含み損を
抱えたらまずい・・・

決済!

決済?決済?(涙)

あれ、またクリックが反応せず。

ずるずるとその間に下げてしまい
やっと約定できたのはクリックした
タイミングから
10pipsくらい
下げてからでした。

1回目は結局-2pipsくらいで損切り。

やはりリスクは高かった。

その後も約定が遅れる現象は続きましたが、
この「びよよん」というバネのように
上下している為替へ参入し、
何とか損切りと利確を繰り返し
総計で+20pipsくらいになったので
為替相場から逃げました。

ユーロドルも参入してましたが、
上下幅が乱れて大きかったので
怖くてあまり利益は上げられませんでした。
(ポジション建ててもすぐ決済を連発)

損をしなかったことで良しとしてますが・・・
今回はリスクが大きかったです。

結論からいくと、私も忘れてましたが、FXトレードシステム時の約定時リスク(約定すべり)がありますということです。現在のFXトレードシステムは、あまりにも相場が混乱するようなことが発生した直後は、このような事態がどうしても起きてしまいます。思わぬところで約定されるポジションはトレーダーにとって不利なレートが多いです。システムの約定が遅れている、反応しないというときはポジションは建てないほうが無難ですね。逆に既にポジション建てて相場に入り込んでしまっている場合は、イグジットできない状態で唖然としている状態に陥ります。まさに神のみぞ知る結果となることは否定できません。システムがイグジッとできないという場合は、利益が小さくなることは基より、大きく損失を蒙る可能性が高いです。

にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

FXのリスクはたくさんあります。リスクをなるべく低くしトレードします!

今回、たまたま利益が出せて失敗ではないかもしれません。しかし、大荒れの相場の中へろくっすっぽ利益が出せない状態でトレードしていた自分をリスクだと考えることに致します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA