私の勝手な今日(11月9日)のFX戦略

私の今日(11/9)のFX戦略を考えました。私が勝手に考え私が勝手にブログに書いているだけなのでご承知置き下さいませ。

今日のFX戦略(ユーロドル)

11
上記画像はユーロドル日足チャートなんです。一目均衡表とRSIを表示しております。激しい下落トレンドではありますが、日足ベースで考えても売られすぎと私は見ております。RSIが30%を割り込んでいるので、日足レベルでやや戻すのではと考えております。短期チャートだと騙しが多いのであまりそうは思いませんが、日足のチャートなので信頼度が短期よりは高いと考えてます。(過去を見ても30%へ割り込むことはあまりなく、30%を割り込むと一定の買戻しが入っているのが分かります。)

もちろん今すぐってわけではなく、日足の動きからなのでここ数日での動きを予測してます。また何か為替に大きな影響を与える事象があれば別ですが、それがない限り私はここ数日は金曜日夜につけた直近の安値の1.0705、節目の1.07あたりではロングのスキャルピングが有効かと考えます。

そうは言ってもロングは危険。(ショートが安全と言っているわけではありません)金曜日の夜の雇用統計発表前では直近の安値が画像の赤のライン(およそ1.0807付近)でした。ここはノンストップで窓を空けて下落したのでサポートにはならなかったレートですが、一度はレジスタンスになると考えてここはスキャルピングまたはデイトレレベルでのショートを考えてます。(その前のスキャルピングポイントは、昨夜のニューヨーク市場買戻しの1.0750付近を考えてます。)日足のチャートの転換線が通るレートも売り場と考えてますが、今日は無理でしょう。あとは、アジア時間のレンジ、ロンドン時間のレンジを考え、売り中心でトレードしてみたい思います。

にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

●ユーロドル戦略まとめ
①1.0705 or 1.0700 付近をスキャルピング(買い、決済はタイトに)
②1.07を割れてストップロスで一段階下がった位置でスキャルピング(買い)
③1.0750で戻り売り(売り)
④1.0807直近のレンジ安値だった位置(売り、デイトレ的にも)
⑤1.0905付近の日足の一目均衡表転換線が通るレート(売り、スイング的にも)
⑥現在から一度安値を狙う動きがあったら戻りで1.0741(売り)
⑥めちゃ浅いですがさっきの高値1.0741(売り、決済はタイトに)
こんな位置でのスキャルピングを考えてます。

今日のFX戦略(ドル円)

ドル円も一度大きな押し目があったら怖いので慎重にロングを張っていきたいと思いますが、その都度レンジを考えながら考えたいと思います。

123円30銭以上ではスキャルピングでもロングはなるべく避けます。(ショートを張るわけではありません)
123円20銭以下になったらロングでスキャルピングを検討していきたいと考えます。
123円00銭付近では、デイトレレベルのロングを考えたいと思います。
急落があったら、反発しそうな位置でロングのスキャルピングを計画しております。

今日もこちらの情報を見て為替トレードの計画を立てました。
FX ポータル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA