今夜のこれからの経済指標

今日はロンドン市場までに、少しですがトータルでプラス20pipsくらいいっております。昨日は、朝一から大きな損失を蒙りました。今日は、いつもより慎重にFX取引しております。

ドル円ロング、ユーロドルショートはテクニカルどおりで何よりでした。
私の勝手な今日(11月17日)のFXトレード戦略

しかし、ボラティリティが上がるこれからが本当の勝負。勝負といってもギャンブルではないのでより慎重に損切りをタイトに設けてポジションを建てていきたいと思います。

これからの私の勝手なFX戦略ですが・・・

まずは、経済指標の発表。過去に為替に瞬時に為替に大きな影響を与えた経験のある経済指標なので注意してFXします。もちろん直前までには保有しているポジションは整理し決済しておきます。

私が注意している経済指標

  • 19:00ドイツZEW景況感調査
  • 19:00ユーロ圏 ZEW景況感調査
  • 22:30米国 消費者物価指数
  • 同上 消費者物価指数【コア】
  • 23:15 鉱工業生産

殊に米国についてはニューヨーク時間なのでなるべく直後も取引を避けたいと思います。明らかに強い経済指標でしたらいつもどおり順張りでスキャルしてみようと思います。

本日の目標は、70pips。今週は昨日の損失を4日かけて埋めたいと考えてます。
それでよしとします。

しかし、ドル円今日は堅調。ブログ書いている間に123円195銭でロングしたのですが、自分が保有すると下がるのすぐ決済しましたが、今123円33銭まで上昇してますね。この辺がまだまだなんです・・・。

にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA