スワップ・ポイント目的のトルコリラ/円のFX(2018年2月13日)

スポンサーリンク

スワップポイント目的で所有しているトルコリラ/円のロングポジション。

昨日は、レートが28.446円だったので評価損(含み損)が、-120,750円でしたが、本日は、ややレートが上がったので、現時点では、28.567円となっており含み損が、-110,040円とやや回復して安心しております。スワップポイントの累計金額は、23,040円になっております。(引き続きトルコリラ90000通貨保有中)

90000通貨は為替差損益の状況が私にとってはさすがにきつい!これからの戦略としても、今回は我慢してそのまま保有してみます。

今日を越せば、スワップポイントが720円加算されます。
9枚(90000通貨)持っていて、1日720円入るというわけではなく、入る曜日が決まっているようで、その日が720円入ります。

平均すると720円になるかどうかまでは調べておりませんが、記憶では、平日(曜日は決まっている)入ります。ただし、水曜日は、毎週入りますが、入らない分だとは思いますが、多く入ります。水曜日から木曜日にかけては週で一番多くスワップポイントが入ります。

ただし、気をつけなくてはならないのは水曜日から木曜日の朝、すなわち水曜日の翌営業日となる時点まではポジションを持っていなくてはならないのです。その前に決済してしまうと、スワップポイントは付きません。(その他の日も同様であります。水曜日ミスするとでかいのであえて水曜日と言ってますが、スワップポイントの付くタイミングはこんな感じなのです)

その間に為替レートが下がると、スワップポイントの加算分などあっという間に吹っ飛びますのでそこがリスクと思っております。長期保有であれば、直接的には関係ありませんが。

つまりは、水曜日にロングポジションを取り、翌営業日の朝決済すると、一番多く入るタイミングなので、為替差損益がなければ、儲かりそうですね。FXではそうはうまくいくものではありませんが。

トルコリラ/円の通貨ペアを扱うFX会社(GMOクリック証券)
現在、口座開設すると最大で30,000円のキャッシュバックがございますので大変お得です。


当ブログでご紹介しているトルコリラ/円の通貨ペアでスワップポイント狙いの取引もクリック証券のFX口座で行っております。


FX・サラリーマン投資家ランキングへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA