トルコリラ円の通過ペアで保有していたロングポジション損切り!

スポンサードリンク

3月から緊急手術と入院で、トルコリラ円の通貨ペアを放置してしまった私。

ロングポジションでスワップポイント狙いですが、入院中が最近の高値となり、
それ以降は、売りトレンドが続いてます。

結局は、退院後に様子を見て、4月中に上げ止まったと思ったところで、
ポジションを軽くするために、5枚損切りしました。

27.00円近辺で50000通過の損きりですので、でかいです!(笑)
20万円くらいになります。

その後、売りポジション20000通貨に替えて少し取り戻しましたが、
結局は、このトルコリラ円に関しましては、現在4万通過のロングポジションで
保有しております。

現在の状況

・含み損 40000通貨分 -146、000円

・スワップポイント 75,000円くらい(おそらく累計)

・決済済み損失 -200000円くらい
・決済済み利益  +36,000円くらい

・現在の収支 -89,000円 (それ以外に含み損-146,000)

・収支がとんとんになるには、為替相場が約6円つまり、31円を超えてこないとプラスにはなりませんね。
何年後かなあ(笑)。スワップは考慮してません。

・相場がこのままだとしたら、スワップポイントが貯まって含み損失を補填できるのは、2年くらいですね。これ以上下がらないことが前提ですが・・・。

今回、学んだことをまとめます。

・資金の余裕があまりないときに、スワップ狙いでも保有しっぱなしはだめですね。

・証券会社のプロでも信じないほうがよいということ。

・情報の少ない通貨ペアは心配なのであまり手を出さないほうがよい。

などです。当たり前ですが、反省します。

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA